清須邦義 プロが教えるアコギ集中レッスン120分

田園都市線/横浜青葉台のギター教室です。近郊、沿線駅等には派遣講師としてお伺いします。

★指導へのこだわり

講師の清須邦義です、ご検討頂きありがとうございます。

通常カルチャースクール等のレッスンでは60分/隔週レッスン等が多く、割安のレッスンも多々あります。これも悪い事ではありませんが、あくまで受講生に「楽しくギターで遊ぶ時間を提供する」という方針です。スキルがあまり上がらずとも、レッスンそのものがアミューズメントであり、長期にわたり、その環境を続けて頂ければというセッティングだと思われます。

しかし、私が考えるレッスンは、その時間を楽しく過ごす事ではなく、その先にある“自由に自分を表現出来る音楽の楽しさ”を知って頂く事です。
では、恐怖の猛特訓なの? それも結構ですが、そんなスパルタ方式のレッスンでもありません。が、私はスキルアップの一番の近道は「夢中」だと思っています。夢中というのは「楽しくて仕方がない!」状態ですから、練習という辛い印象はまったくなく、“面白さが勝っている”のです、その楽しい状態を提供する事こそスキルアップの最短距離だと思っています。

つまり、ゆるやかに、かつ日程もほどほどにレッスンを楽しんでいる場合は、「数年たっても上手にならないのに、決まってる」と私は思っています。それでも足りないのですが、最低2時間の充実したレッスンを提供し、復習/予習も含め、出来る限り効率良く早期の上達を目指す。そして音楽の楽しさを理解し、夢中になるまでのお手伝いをしたいと考えています。

★初心者の方々に

“敷居が高い” =私はレベルが低い、と気にされないで下さい。Fのコードを押さえられない受講生の方が多いんです、初心者にギターをお教えするのは大好きです( ^ω^ )

初心者の方は、まずご自分が「どんなジャンルが好きで、こんな事がやりたい」という事を明確にしておいて下さい。そこに向かって貴方に合わせたカリキュラムや課題曲などをオリジナルでセッティングし、いつ頃までにマスターするのか?期間も設定してレッスンを始めます。ご希望があれば数年間のレッスンも歓迎ですが、早期上達のスケジュールで展望を図りましょう。

具体的に言えば色んな方がいらっしゃいます。団塊の世代で「青春時代に大好きだった“吉田拓郎”の歌をまず歌いたい」あるいはアメリカンフォーク「ピーター・ポール・アンド・マリーをやりたい」という方もいらっしゃいました。課題曲をすべてそれとし、レッスンを始めました。
若い方は“ゆず”“コブクロ”、あるいは“miwa”のようなアコギを使ったJ-POPSがお好きな方も多いようです、それも新しいアコギの使い方としてとても興味ある作業です。
【こんな雰囲気です】

このレッスンは“Acoustic Guitar Workshop”。そして“Singer Song Writers Clinic”を明記しています。あなたの心が向かう方向をテーマとした充実レッスン120分です。そして、ご希望であればギターのみならず、歌・曲作り・アレンジなどにも目的をセッティングして行きたいと思います。

★中級者、プロ志向の方々には「プライベート・コーチ」

アルペジオ・スリーフィンガー・様々なコードストロークをまったく気にせず、難なく演奏出来る方を中級者としています。あるいは、すでにライブハウスなどに出演中でプロを目指したい方々も歓迎します。求めるスキル、足りないスキルをご相談しながら、ひとつずつスキルをクリアし、レベルを上げていくレッスンです。

【Youtube】で私の演奏を聴かれた方もいらっしゃると思います、私は自分の声と性格を図り、ああいった落とし込みをしておりますが、元来はアレンジャーでもあり、レコード会社のディレクターもしておりましたので、レッスンのポリシーはオリジナル・ディレクション(プライベート・コーチ)にあります。私の音楽志向を押し付ける事ではなく、あくまでアーティストを俯瞰し、そのアーティストの行きたい方向へのベストウエイを一緒になって演奏し、探す事です。

ある程度のスキルがある方は、ただ闇雲にギターを弾いたり、歌ったりではなく、考える時間もそれ以上にとても大切な事です。「最低限備えていなければいけない音楽知識」。そして向かいたい方角への「万全な準備と計画」をした上で、セグメントしたレッスンを始めていきます。

例えば「こんなジャンルのいい曲を書きたい」。それだけでも充分です。あなたの声や性格も踏まえ、どうしたらそれが叶うかのお手伝いをしていきます。作詞作曲の準備。最低限必要な音楽知識のクリア等々、個々に様々なレッスンテーマを準備します、ギターを弾くのは、その準備をクリアしてからでも遅くはないぐらいです。

プロ野球の選手が、ただ素振りをしているだけで一流になれるかというと違いますね。重ねて言いますが、しっかり自分を俯瞰した上での準備を整える事、計画的効果的にそれに臨む事こそが、中級者の一番出来ない事であり、スキルをあげる為に一番重要な事でもあります。

投稿日:2017年5月4日 更新日:

執筆者:

▼無料レッスンブログ

▼無料レッスンブログ

▼人気の記事

▼人気の記事

link bunner

▼清須邦義公式チャンネル
YouTube.png

▼Facebook
facebook.jpg

▼CDレコーディング&サポート
.jpg

▼清須邦義 ニューアルバム「三部作」Release!
i-album.jpg

【ギター教室navi】